TOPへ↑

京都市の注文住宅、木造新築は田中建工にお任せ下さい

お問い合わせ
  1. ホーム
  2. 木造新築注文住宅

木造新築 注文住宅  wooden new order house

『家を買う』ということは人生の中でも非常に大きなイベントです。どうせ買うなら満足度の高い家を手に入れたいですよね。 住み手の希望・要望を大きく反映できる注文住宅は、時間がかかってもこだわりをしっかり反映させた家を建てたいという人には最適な方法です。

木の素材を最大限に生かした木造新築

  • 木造新築01
  • 木造新築02
  • 木造新築03
  • 木造新築04
  • 木造新築05
  • 木造新築06
  • 木造新築07
  • 木造新築08
  • 木造新築09

自由度の高い間取りに

注文住宅①
注文住宅②
  • 注文住宅は、「自分がどのような間取りを希望しているか」ということを話し合ってから設計を始めます。 ですから、間取りの自由度がとても高く、 ライフスタイルに合わせた住みやすい居住空間にすることが出来るのです。間取りというのは生活に直結するものなので、 自分のスタイルに合わせた間取りにすることが出来るというのは注文住宅の大きなメリットの1つといえるでしょう。 例えば、家族4人で新築に引っ越したいという希望があるとき、 子供の成長に合わせて部屋を入れ替えることができる間取りであれば将来的にも満足できる家になります。 自宅で仕事を行っている人なら、仕事部屋にこだわった造りにすることも可能なのです。 ライフスタイルに合わせて間取りを変えることができるというのは、とても大きなメリットなのです。

予算に合わせて施工

注文住宅③
注文住宅④
注文住宅⑤

注文住宅は、家を建てるための建築資材をある程度自由に選ぶことができます。こだわりたい部分にはしっかりと費用をかけ、特にこだわらない部分は安く抑えられる、というように予算配分を行うことができます。また、設計前に担当者とじっくり相談できるので、納得がいくまで予算を考えましょう。

建設途中で現場をチェック

注文住宅⑥
注文住宅⑦

注文住宅にも分譲住宅にも「住宅性能表示制度」というシステムがあります。第三者の評価機関(自社評価の場合もあります)が検査するため安心です。 施工者視点からのアドバイスがもらえることもあり、計画が改善されることがよくあります。家の耐久性や耐震性はどれくらいのものなのか、この家はどのような経年変化をするか、健康への影響はあるのか、など実際に家を建てている人間からの率直な意見を聞くと、新しい発見や安心感をもつことができます。

スマートフォン版で見る